« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »

2003年1月26日 (日)

麗しの京極様~その弐

 最初はすぐにバックヤードに入られてしまった京極氏。
 受付のおじ様から確認の意味で、場内にいた皆に説明。

 今日はサイン会ではないこと。
 あくまでも絵の販売であり、サインは購入した方のみとのこと。
 撮影に関しては自由とこと。
 本人からのご挨拶はあるとのこと。

 皆大人です。学生さんらしい方々もいらっしゃいましたが、タレントのようにきゃーきゃー騒ぐ人もいず、きちんとマナーを守ってました。待つ事数分。先生再登場!その頃までには新たに増えた閲覧者を含めて30数名…位だったでしょうか。

 ”本日は…”の定型文から始まって、短かったけれどあの朗々とした声で、楽しげにお礼の言の葉を振舞って下さいました。で、氏が最後に。「…あの…僕にも作品を見せて下さい(汗)」で一同くすくす。確かに。動画で撮影しちゃった♪

 となりの女学生さん2人が「あ、いいなぁ~デジカメ」ですって。ふふ。黙々とデジカメで撮りまくっていた怪しい女がこんなサイトをやっているとは思いつかないだろうなぁ。でももし、このサイトに訪れた方で、偶然にも同じ時間を共有できた方。そう。ブルーのツーピースでショートブーツで、つ~んとすました…ちびがいましたでしょう。それが私です。

 あとは京極氏が端から一通り閲覧されるまでファン(もちろん私も入っている)に半径50センチ程度の距離で囲まれながら移動するというすごい状況でした。そう。皆さん閲覧を邪魔しないように気を使っているのがすごくわかります。でもゆっくりと見られなかったでしょうね、ごめんなさい!京極先生!

 勇気をもって話かけられた方数名は、やはり版画の内容ですとか、技法ですとか、そういう話がわかる方ばかり。そう。今日は絵画の販売ですから、小説のサイン会ではないのですものね。
 私はその世界は全くわからないので、そぉ~っと見ていただけ。でもいいの。同じ半径にいただけで。

 はっ?そういえばダーリンは美大卒のGデザイナーでもあり、今はDTP管理。強引につれていってれば、MACのOS-XでのPDF化について色々と話を長引かせる事ができたはず?
 しまった、置いていくんじゃなかった。

*ちなみにOS-Xは「おーえす えっくす」ではなく「おーえす てん」というのだそう。もはや私はダーリンのお笑いマシンとなっているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麗しの京極様

 …はぁ…(感涙)。嬉しいです。
 今日の午後1時頃、偶然にも京極先生をひと目もふた目も見る事ができました。ことの興りは以下に。

 横浜高島屋で開催されている「妖怪図譜展」。せめてどんなものだか拝見したくて、のほほんと行ったつもりでした。もしかしてご本人が、という思いはほんの、ほんの、ほんの少ぉ~しはあったのですが、どうせ初日だけだろうと思ってたのです。

 それでもせっかくの展示会。若干のおめかし(笑)をして、作品を撮影は出来ないだろうけれど、せめてHPアップ用の”行って来たよん”ネタに使える位に看板は写真に納めようと思い、自分のめちゃ安のデジカメではなくダーリンの高級デジカメを拝借。一応乾電池も新しいものに交換もして。(心配症)

 12時半近くに横浜に到着。で、京極先生の特設会場へまっしぐら。ほうほう。すべてに直筆のサイン入り。ほしいなぁ。でもすべて拾万円!!狂骨は売り切れになったそう。狂骨。私もあの中では一番好きでした。不景気もなんのそのですね。やはり小説のイメージと人気でしょうか。個人的には”陰摩羅鬼”も欲しいな。これからの作品を更に楽しく読むためにっ!メラメラ

 そんな会話を一人頭の中でぐるぐるとめぐらせている時に、受付というか案内のおじ様が会場にいる皆さん(20名位でした)に言いました。「間もなく先生がいらっしゃいますので、もう少々お待ちください」

 えっ?今…今なんとおっしゃいました~あ!!!!!
 1時過ぎ頃、おつきの方か、高島屋さんの社員さんかわかりませんが、男性5名程にかこまれるようにして、羽織をなびかせながら颯爽と登場した手甲スタイルの殿方が…。

 どうしていいのかわからず、反射的にフカブカとお辞儀をしてしまった私(馬鹿)。その勢いかどうかわかりませんが、つい会釈をさせてしまいました。。。死んでもいいや。あ、まだ駄目だっ!陰摩羅鬼を読むまでは、いや、シリーズが完結するまでは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京極先生!

今、横浜高島屋です。偶然京極先生が通過しました。感涙…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月24日 (金)

雪の池袋

 昨日の話なのですが、雪。池袋に用があり、その出掛けに雪がちらちらと。あららと思う間に車窓の景色も雪景色に。綺麗。

 スーパー方向音痴な私も、新宿は少しは方向がわかっている(ような気がしているだけとの説あり)のですが、池袋自体はサンシャインシティとかしか出ないのでまずは案内板にて方角確認。寒さに負けて、缶コーヒーで暖をとりながら案内板のど真ん中を占拠。仁王立ちおやじ飲み。どうだ。

 ビックカメラでしょ。(プリンタ用USBケーブル購入予定)、ハローワークでしょ。(会社辞めると手続き面倒)、西武の書籍館でしょ(迷っているうちに時間が無くなり〔苦笑〕断念)、それに、それに…あれ?”雑司が谷”?

 そう。よく考えてみればわかりそうなものでしたが、案内板を見ていながら暫くは呆然。以前雑司が谷は地図で見るともっと遠いような気がしてたのですが、案内板にしっかり入るほど近距離。心の中の私がつぶやく。「行くか」

 とりあえず東口から出てみると…雨、ってというかみぞれというか、しかも斜めに風にあおられてすごく降りこんでるし。でも…行ってみたいな、雑司が谷。歩こう。まずは。ぺちぺちぺち。
 雪まじりの雨が冷たい。雪も積もって道路ぐしゃぐしゃ。しかもGパンはひざ下が既に濡れている。まるで越冬隊のように黙々と進む。…何もこんな日に行くことないじゃん。止めた!お天気のいい日にしよう。

 帰宅後、ダーリンとの会話。 
ダ「プリンタどうした~?」
Q「セットアップ完了したよん。いつでも印刷できるから。」
ダ「ありがとね。雪の中大変だったね。」
Q「別の意味でね…(謎笑)」

 彼は知らない。私の野望を。少なくともこの日記を読むまでは。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月22日 (水)

京極夏彦の世界 妖怪図譜

 公式ページで発見!
 しかもかつて知ったる横浜高島屋ならば行かない訳はないっ!

 販売…ってリトグラフで5万円位でしょ…(滝汗)。
 ちょっと買えないけど、でも見てみたいなぁ。
 池袋に出て、それからシュンシュンシュン(電車に乗ってるMYイメエジらしい)っと。こうやってね。

 どうしてもっと早くやってくれないかなぁ。ブチブチ
 でも京極先生の世界が広まってくれるのは非常に嬉しい…けど何故か寂しい。どうしてだろう?…はっ?独占意識?それともジェラシィ~(殴)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3人目のセールス

 先月25日に転居してから、3人目のセールスが我が家に。
 覚悟していたよりは少ないけど、不在の時にも色々な方が訪れていることでしょう。

 まずは恒例ピンポーン。物騒な事件も多いので、一応ドアチェーンをかけたまま失礼ながら10センチの隙間から応対。
 1人目は住宅設備屋さんでした。2人目はダスキ○さん。3人目はディーラーさん。

Q「はい…どちら様ですか?」
デ「はいっ!私日○プリンス(ばればれ)の◎◎と申します。こちらのシルビ○はお客様のものですか?」

 なかなか笑顔さわやかな殿方。しいていえば「雲の中で散歩」のキアヌ様を日本顔にしたような。でもチェーンははずさん。

Q「はい…そうですが(怪しく覗き中)」
デ「この車種はどちらで購入されたものですか?」
Q「あの…(^^;12月に越してきたばかりなので、練○区で購入したのですが。」
デ「そうですかっ!(笑顔)僕も11月から始めた新米ですのでこれからもどうかよろしくお願いしますっ!(深深と礼)」

 おぉっ!話にこじつけて、強引に仲間意識から連携しようとはなんとたくましい!って、本当にセールス一年生だろうか。しかし名刺にもしっかり一年目と刷り込みされているキアヌもどき。

Q「クーペ…(覗きながら無表情に)」
デ「はっ?!」

 こういう定例文をひたすら話す人には、恐ろしく不定形な言葉を投げかけると一瞬素に戻った表情になるから面白い。ふふ。

Q「プリンス店さんならスカイラインのクーペありますよね…(覗き中)」
デ「はいっ!!店頭に展示しておりますし、今度の土日は試乗会も行なっておりますのでぜひ!」
Q「いえ…まだ新しいので購入は…。ただクーペ好きなんですよ」

 実は私とダーリンは結構車が好きだったり、話があったりします。もともと私もクーペ乗りだったので、今度のモデルチェンジも気になってました。よかったわ。ディーラーに行く手間がはぶけたわ。あわてて自転車にパンフをとりにもどったキアヌもどき。(自転車で営業?あ、駐車違反が怖いのか)
 相当有力な顧客とふまれたのか、すごくご大層なパンフが。

Q「当分…買いませんよ(--* ありがたく頂戴しておきますが。(嫌な奴)」

 かっちょええなぁ…。榎さんだったらどんなに様になるだろうな。きっと擦ってもへこんでも気にしないんだろうな(妄想)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月16日 (木)

vaio!

 新居もようやく一段落です。まだここをこうしたいなとか、色々片付けたい事もありますが、ようやく自分なりの生活環境が整いました。応援してくださった方々、ありがとうございます。

 ダーリンに買ってもらったVAIO(液晶15インチdesktop)でADSLにも接続完了。(^^*ほ~ほほほ。速い、速いわっ!
 路線状況で1メガは速度出ていませんが、今までがレトロなアナログ28k接続(しかもダイヤル回線だった)だっただけに、鈍行の各駅からいきなり特急列車になったよう!画像がカタカタしないでスムーズに動く!音楽配信可能!うわぁうわぁ。めくるめくネットの世界~、で活字のページばかり見ている中身がレトロなままの私が今ここに。(汗)

 HP環境はまだスライドできていません。。。
 というのは、私が今まで使用していたマシンはNECの9821シリーズだからです…(^^;;;;(苦笑)
学生さん達からすると旧世代マシンもいいところでしょう。
「え?もしかして98ってやつ?」「何?それ?」って思った人多いでしょうね…ブツブツ
 互換性の部分で色々とてこずっていますが、って、また言い訳じゃん(殴)

***言い訳詳細
 VAIO→  CD-R・dvd可  FD別売り(現在無し)
 PC-9821→ CD-R・dvd不可 FD有り

 9821での外部にスライドできるメディアはFDのみ。
 vaioは現在FD無し。どうすりゃいいんじゃい(怒)。仕方なしにある程度の容量のファイルは9821からネットに転送して、vaioからダウンロードして落としてたり。まだアナログな日々は続きそうな今日この頃。元気ですよ~ご心配おかけしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »