« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »

2003年9月29日 (月)

秘密基地


 先日フジテレ○で入手した鬼太郎飴と、愛機VAIO。

 ADSL配線・電話配線・MAC電源他・プリンタ・スキャナの配線に囲まれながら、ネットに向けて暗躍する秘密基地。

 ここから怪しく我らが神を応援ちぅ。

 *買ったばかりのデジタルビデオカメラで、フォト撮影。
 画像はフォト○ョップで重さを落としてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツのお値段

 殿方のスーツって幾らするのでしょう。
 社会人になると、何となく周囲に見慣れて大体相場もわかってきますが、新人の頃は値段の上下もわからずに上司の背広を誉めるタイミングを大きく外してしまっていた私でありました。。。

 大手量販店では1~2万円台後半とかであったりもしますが、ちょっと生地がいいなぁ~なんて見るとあっ!!という間に桁が上がってしまうのも確かで。 いい物を見てしまうと、やはりそちらが良くなってしまいますが、それでも収入に見合ったものでなければ…ね?

 という訳で(何が?)ちょっといい紳士物のスーツを探しにいく旅IN新宿!とお出かけ。もちろん本気で買う気はなく、あくまでも冷やかし(関係者さんごめんなさい。。。)というか相場を見に、ですね。

 ○越・○井・伊○丹・LUMIN○・高○屋…あ、歩く歩く(*_*) オーダーものだと安くて18万円~は覚悟。その中で目に留まったBUR○ERRYへつかつかと。BUR○ERRYでは約30万円~でダブルもシングルも好きなものを作ってくれるそう。
 ちなみに仮縫いの為に最低2度の来店が必要。型紙は5年保存なので、次からは生地さえ決めれば何着でも作ってくれるそうです。もちろん体型が変わらなければ…。よろしかったら今後の参考にまで。
 
 高年齢層の上品な紳士かと見紛うその店員さんは、手の返し方もとても美しくそれはもう素敵に商品について説明して下さいました。それを見て私は心の中で”この人誰かに似てる?”とずっと考えていて、(聞けよ、話)ふっとある人物を。で…で…?山形っ!陰摩羅鬼に出る山形だっ!この人っ?!!あ~もぅ自分の世界にべったり入っちゃいましたよぉ。こんな感じの人だよっ!と妄想一直線。

 とりあえず”今回”は近所のAOK●に行こう。”今回”は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月27日 (土)

東京ビックサイトでびぅ~

 実は東京ビックサイトには行った事が無かったのです…。
 縁が無かったというか。で、たまたまダーリンのDTPの必要上、遊び(おいっ)に行ってきましたっ!

 IGAS2003というグラフィックアーツショーが開催されていて、(平ったく書くとDTPの出力機だとか、色調・フォント補正・トンボでのトリミングだとか、新しい印刷関連の機械だとか、メディアとか)個人的にはそんなに楽しそうな催しでは無いと思っていたのですが、まぁ~色んなのがあって結構楽しかったです。

 しかぁし、ここで。。。周囲を見渡してみると、スーツの殿方ばかりではありませんかっ(^^;) ジーパン・Tシャツというラフな格好で行った私らはあきらかに浮いているっ!いかにも仕事がらみっぽい人達の中(遊びで来る人も少ないイベントでしょうが)、広い敷地内で散策。
 でも…全体比から見ると、数%はジーパン・Tシャツのそれぞれのグループが見受けられて。
 ダーリン曰く「あぁいうのは絶対デザイン関連か、MAC系統の仕事だなぁ~WIN軍団からみれば絶対浮いてるけどMACってあんなのばっかだよ」。
 そんなMACなダーリンの助言をもとに、そういう関係の人になった気分で色々な機材やら何やらを見てました。

 同人誌やってらっしゃる方はおわかりになるかと思いますが、オフセット印刷だとか、なんちゃらかんちゃらだとか、そんなのも沢山あって、中にはその場で同人誌とか印刷・製本とかしちゃってる会社さんとかあって(..;)いいの?おおやけジャン。

 お出かけついでにフ○テレビ見学(笑)。
 大人は見学コース500円。首都高から車で横をすりぬけて通る事が多かったのですが、実際に立ち寄ったのはこれで2度目。丸い球体部は展望になっていて、今は「踊る大○査線」での使用品などが沢山。グッズだらけ…。
 ここでダーリンは一時戦線離脱。”見て来い”と。はぁ~い。自由に泳がせてもらうよん。
 グッズの山から「鬼太郎」コーナー発見!
 ハンカチ・Tシャツ・飴・妖怪花札。無難に鬼太郎飴に落ち着き。

Q「あのね、鬼太郎の飴♪妖怪花札もどうしようかすごく悩んだんだけれど、(以下トークは続く)」
ダ「(遠くを見つめながら)…そうかぁ…良かったなぁ…(--;;; お前、今日の中で今が一番嬉しそうな顔してたぞ…」 

鬼太郎飴一つで人間性を決められたかのような私。何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月25日 (木)

戦え!ビッ○カメラ!

 noji●a国分寺店がグランドオープンすると聞いて、行ったのです。目標はソニ○のハンディカム。以前から欲しくてチェックしていたけど、微妙に安い。しかも欲しい機種が、電話で聞いたら「”30%OFF”ものもあるのでぜひご来店下さい」と。ゆこう、ゆこう。そういう事になった。

 でもっ!違うじゃんっ!(怒)
「30%は誤りでした」「狙っていた機種の20%OFFも15%OFFの誤り」「店員さんの説明も間違ってる(minDVテープを仕様するタイプなのに使えないと言ってるし)」

 電話で問い合わせた時に担当さんの名前も押さえておいたのに、店では申し訳ありませんの一点張り。割引も無し。わざわざ行ったのにぃ(--+) そういう誠意の無い店では買いませんって。

 さすがにそのまま帰宅する気分ではなかったので、勢いで池袋ビッ○カメラ本店へ。
 まずは店員さんと交渉。だって「他店より1円でも高い場合は…」って放送かかってるじゃないですか。でも、店員さんが”あくまでも店頭で確認をした場合のみ”有効だって言うんですね。

Q「じゃ、見積もりをとってくれば大丈夫ですか?(交渉時は比較的温和な人だったりする)(^^)」
店「いえ、それもダメなんです。あくまでも”店頭”で確認とれませんと…」
Q「ぷふっ(本当に吹いてしまった)、じゃあ仮に私が『じゃあ店員さんっ、一緒に国分寺まで行きましょう!』って手を引いてつれていかなくちゃ割引にならないんですか?(^0^) だって…(ちょうど放送でそのコメントが…上を指して)ほら、放送しているじゃないですか。池袋のお店だけしかライバルとして相手にしない訳じゃぁ…ないんですよね?ニヤリ」
店「(笑)た、確かに…しょ、少々お待ち下さいっ。。。シュタタタ」

 待つ事暫し。実は結構待った。延々とあのテーマソングが流れる中、すっかり洗脳されてしまう程待ちました。。。

 でも、やったぁ!更に割引にしてくれて、おまけにminDVテープも2本つけてくれました~♪別の商品とかも買ったのに、それでも他店で購入するよりも安くビデオカメラが買えましたっ!!
 やっぱ好きですぅビッ○カメラ。皆さん~電化製品ならビッ○カメラ池袋本店をどうぞよろしく♪
 これだけ宣伝しておけばもういいでしょう、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日間の言い訳

 ペン習字というものを習い始めて早半年。
 成果のある人はそれなりにあるのでしょうが、私はもともと悪筆だった為、ようやく”上手になる為のスタートライン基礎”というものにやっと立てた状態です。
 これからがんばって練習しないと、きっと人並みにも近づけないかもしれません。。。。。(^^;)

 何はともあれ教室自体は、先生も非常に気さくで楽しい方なので、楽しく通わせていただいているのですが、いかんせん、自分の苦手な分野だけに進み方も鈍~く鈍~く、かろうじて推進力を保っている感じで。

 昨夜ペン字の練習中に、自分でやった事とはいいながら、大爆笑してしまう事がありました。
 21日(日)から24日(木)までの練習テキストの【全てに”10月”と記入している】事実に気づきました(;_;)アハハハ

 さて、明日は教室の日。
 何て言い訳しよう。いや、言い訳の仕様もない。
 なんせ9月中に思い切り4日間も”10月”とか書いちゃったし。

 それを見たダーリンに
「(^^;お、お前、最近曜日の感覚が狂ってるなと思ってる側から、月の感覚まで狂ってどうするっ」
 と延々と笑いながら罵られた日にゃよぉ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月17日 (水)

独り言

 朗読会どうしよう…
 実は沿線から結構近かったりして…
 でもなぁ…京極氏オンリーではないし…
 嗤う伊右衛門も捨てがたいし…
 チケット取ってなければ諦めつくけど…
 万一なんらかの事態で見られなかったら暫く立ち直れないし…
 どうしようかな…
 去年の参加者さんのアンケート読むと何だか熱いし…
 一度位は行きたいし…
 私の事だから、絶対パンフとか更に余計なものまで買う自信あるし…(おい)
 ねぇ…ブチブチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打モモ

 新宿紀伊○屋で衝動買い。

 何か面白い本はないものかと店内をうろうろしていると、怪しげなダンボールに品物が。本能的に”バーゲン品に違いない”そう確信して中を見ると、何と以前欲しかった「打モモ」がジャスト千円。
 発売当初3980円だったのに?と思って暫く動作環境をチェック。「いける」、そのままレジへ。
 やっぱりモモ可愛い。。。

 私がみた時はまだ本数はありましたが、お近くで欲しい方は要チェック。紀伊○屋でもタイムズスクエアの隣の新宿南店の方ですよ~。あ、うろうろしすぎて何階だったか忘れちゃった(T_T)。MACとかDTP関連の書籍がある階でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休は座頭市!

 見てきましたっ!(興奮)
 映画は殆どといっていいほど、新宿歌舞伎町の映画街で見ているのですが、久しぶりに”混んでいる映画館”&”年齢層の広い観客”でした。(^_^)

 前の座席に座った初老のご婦人二人。なんだかほのぼのとしていて、良かったです。時々顔を寄せ合って”ボショボショ”なんて仕草もゆったりとしていて、広い世代で鑑賞できた事がとても嬉しかったです。SFだとこうはいきませんから…。

 たけし監督すごい!もっと(当然ながら勝新のイメージがあったので)湿っぽいというか、暗い雰囲気があるかと思いきや、すっごくライトでまたお笑いはタケシギャグ爆裂。
 笑いのツボがね、すっごく予想もしていない所にもってきたり、”くるぞくるぞ~”と待ちに待ってほらきた!的にもってきたり。久しぶりにエンターテイメント、楽しめました。

 だけど海外に持っていったら、評価はきっとまちまちなのでしょうね。良いとか悪いとかではなく、日本の文化がちょっと独特なので、ウケルかどうかは別だと思っていたのですが。何はともあれたけし監督おめでとう!パチパチパチ

 格好良かったな…、勧善懲悪。(まだ熱が冷めない)内容に触れたい~触れたい~!!でもなぁ~まだ見てない人に申し訳ないので、むずむずする指は黙らせておきます。んじゃ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月12日 (金)

「われせん」

 ペン習字の教室で、他愛の無い平和な会話から、そのご近所の製菓会社で「われせん」を売っているとの情報を聞きつけました。行ってみないと当日は何を販売しているかわからないそうですが、お菓子だったり、竹容器に入った水羊羹とかが5個で\300とか…。(^0^)/「よし、帰りに寄ろう!」

 普段は通りすぎる路地に入るだけで、すぐにそれらしい会社が。聞いたとおり、入り口にA3版位の用紙に『われせんあります』と。
 入ってみたら、ギフト用のクッキーを箱からばらしたもので、ちょっと大きめの品が大袋で\300!!おぉ?おせんべいじゃなくてクッキーかぁと思いながら、クッキーも好きな私はそのまま物色開始。

 帰宅後、戦利品の確定を。クッキーが一体何枚入っているだろう?とわくわくしながら数えてみると20枚。よく頂き物とかである例のメーカーの、一枚が大きくて厚い品です。ふふっ。大きさも測ってみました(おいおい)。ちなみに7センチ角・丸。厚さは1.5センチ位のどっしりしたやつでした。好きなんだぁ、これ。(..*)

 遅めのお昼をとって、その後2枚。ふぅ。お腹一杯…い、いかん、このままでは…。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 9日 (火)

鈴子

 鈴子といえば『鉄鼠の檻』。
 しかぁし、ここで書いた”鈴子”は実在する固有名詞の女性です。

 私がかつて勤めていた会社の共済会だか何だかの斡旋で、2~3ヶ月に一度来社していた渋○の宝石屋の鈴子さん。当時で50代後半だと思っていたのですが、あれから10数年。きっといいお年になっていらっしゃる事でしょう。(^^;;;私もいいお年になってしまいましたが(苦笑)。

 品の良さと、巧みな話術で女子社員からの信頼も厚かった鈴子さんは、いつのまにやら”鈴子”と愛着を込めて呼び捨てされるように。

 今でも忘れられない彼女のトーク。
「あら。そんな高いの見ちゃだめよ。あなたのお給料だったらこのあたりのランクにしておきなさい」
「こういうクオリティの高い品は、自分で買わないでね。男に買わせるのよ。別れたって品物は残るから」
「つまんないブランドの服やバックを買うなら、宝石にしておきなさい。宝石ならリフォームしたってずっと長く使えるじゃない。」
「宝石は女の勲章よ」

 人によっては、一種失礼とも、品が無くも感じられるギリギリの言葉を彼女が言うと妙に説得力があるものに変わってしまったのですよ。面白い人だったな。。。

 先日里帰りしてみたら、その渋谷の宝石屋さんからの招待状。
 あれ?と思って開封したら鈴子から。(@_@;;ま、まだ働いていたのかぁ…。一体幾つだ…?
 でも元気なんだぁ、そうなんだぁ。
 なんだかちょっぴり懐かしくなった週末。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年9月 5日 (金)

節約と浪費のあいだに

 巷で騒がれている「僕たちの好きな」シリーズの京極夏彦版と、以前から欲しかった巷説百物語の漫画を入手。あわせて約2千円。。。

 交通費を考えると、7-○で通販か、ツタ○で取り寄せるかしようかな~と思ってネット検索したら、本が”在庫無しにつき”とか”稀少本につき取り寄せ不可”とかで、「やっぱり大手書店に繰り出すぞ~!ネットでみたら在庫あるぞっ!!おりゃぁ!!」と勢いよく、突然出発。

 ダーリンが帰宅すると、MY麦茶水筒をトンッ。
 「いやぁ~君が淹れてくれた麦茶で、今日も120円ジュース代がかからなかったよ~(^0^)はははは で、今日は何してたのぉ?(悪意は全くない)」

 ぎくっ。すまぬダーリン。ここに自白しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »