« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »

2003年10月24日 (金)

Jag○ar

 私らは車が好きです。そしてマニュアル車で乗り回すのが大好きです。車、といってしまえば一言ですが、スポーツタイプのcupeあたりはヨダレものです。。。。
 愛車SILI○君は、今年初めての車検を迎えてしまったので、まだ数年はこのまま乗りつなぐ予定。でも目移りするのですよ…。

 お義母様の家の近くにJag○ar杉並店があるので、勢いでダーリンと立ち寄り。比較的安めのものでは\388万円~があるので、国産上級車と比較してみてもそう高くはないかな?(と一口に言っても大金だぁ~)なんて渦巻く野望。
 そして…店舗の端に、憧れのXKタイプが。いわゆるツードアクーペですが\1千万円~(蒼)という超高値の華。とりあえずご利益があるように(笑)”チョッ”と触ったりする私。

 そんな私を見てみぬふりをしたダーリンは、「あ、あと数年は車を買い換えるつもりはありませんから」と堂々と前置きをしてから、ひたすらマニアックな事を聞く始末。

 あれから約2週間たった今日のお昼頃、誰かがピンポン。セールスだろうけれど、非常に珍しい。誰っ?と思ってドアチェーンをしたまま警戒してドアを開けると、先日のJag○arのセールスさん。わざわざ渋滞を乗り越えて週末展示会の封書を手渡しで。
 さすがJag○ar恐るべし。郵送で済まさない所に、ガッツを感じたわ。。。お店に行った時、お茶も出なかった事はもう忘れましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月23日 (木)

ひらひらと

 こうもり。蝙蝠。コウモリ。

 暗くなってから、玄関先をひらひらと何かが飛んで行くな~と思っていたらコウモリ。初めて見たので暫し感動♪

 蝶にしては大きいな~なんて眺めていたらびっくり。
 こ、ここは本当に東京(郊外だけどサ)かっ?(‥;; 横浜でも見た事なかったのに…。

 でもね、ちょっと小さめで可愛かったの。
 何匹も行ったり来たり、ひらひら、ひらひらと。
 ハロウィンも近いし、盛り上がって少しの間見学。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月16日 (木)

昨夜の出来事

 懲りずに図書館の臨時ミニコーナー「シニア・コーナー」(苦笑)を物色した後、ちょっと時間があったので、新しい本との出会いをすべく館内をうろうろ。

 とある棚列をゆっくりと移動して…ぴたり。にほいが。面白そうなにほいがする棚が。江戸から昭和にかけての写真集から、文学に至るまでなかなか面白そうな書籍がたくさん。本に登場した料理を実際に作っちゃったレシピとか、駄菓子やさんどうたらこうたらとか、屋台云々とか、借りないまでもちょっと読んでみようかな?と思うような楽しい数々。

そして発見。その棚列の名称は「シニア・コーナー」。またかいっ!(^^+)列ごと増設されてるし。。。どうしても辿りつく運命にあるシニア・コーナー。はぁ。。。何故。

 その中に、「鉄道唱歌の旅~東海道線~」が。
 おおっ!京極本にも登場したあの鉄道唱歌っ!全66番の歌と駅が網羅されててるるる♪
 実は以前探していたけれど、その時は無かったのです。新しいよ~入荷してたよ~(..*)
 夕飯の片付けも一段落して「さぁ、ゆっくり読もう」と思ったその矢先。

ダーリン「(^0^;;;;おぉっ!!!!これはっ! お前なんちゅう本借りてきてんだっ!(喜)」

 実はダーリンは鉄道ファンだったりします…。
 そんな訳で昨夜は鉄道唱歌は読めませんでした…。シクシク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月10日 (金)

図書館

 徒歩10分圏内に図書館があります。
 この土地に来てからというものの、書籍代は激減。恐るべし、図書館効果!どうしても好きなものは購入するのですが、”ちょっと読むだけ”とか”買ってまでは読みたくないけど”的なものまでオッケーなのが魅力です。

 私がよく行く図書館では、通路に面した書棚の端に、特設コーナーがよく置かれていて、春には”花粉症対策コーナー”。夏休みは”自由研究コーナー”や”行楽関連”。終戦記念日近くには”戦争・原爆関連コーナー”も出来て見やすくなっています。
 普段気づかない書籍も、コーナーになっていると自然と目がいくので、様変わりするのが楽しみなのです。

 今日、図書館に行ったら私の好きな昭和時代のレトロな書籍がたくさん並んでいました。「昭和恋々」「昭和の食卓」「失われた日本の風景」他、既に借りたものが沢山。

Q心の声「ん?ここ読んだのが多いコーナーだぁ。借りる人が案外多いのかな?私も見る目があるわね。フフッ(゜゜*)」

 ふ、と。
 うつむき加減だった目線を、自分の背の高さまで戻すと、緑色のA4の張り紙。

 『シニア・コーナー』

 ……。シ、シニア…。もうそんな時代なのっ?!昭和生まれだけどシニアじゃないも~~~~~んっ!!!
 気を取り直して、そのコーナーからまた書籍を借りて帰宅しました。
 タイトルは「昭和生活なつかし図鑑」。懲りない奴。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月 6日 (月)

フルバ(わからない方は飛ばしてオッケーかもネタ)

 今更ながら漫画の「フルーツ○スケット」にはまっています。
 あ、一部ネタバレがあるので、読んでる途中の方は飛ばしてくださった方がいい?かも。。。

 し、しかし…(^^;)キャラ設定が、どうしても京極堂シリーズのメンバーとかぶる人が多くて、別な視点で再読すると、また格別に美味しい漫画です。
 ご存知の方は説明するまでもないでしょう。。

 紫呉(しぐれ)→ぜってー中禅寺!!和服といい、読書家(小説家だからね)といい、それ以上に「人を唆す」というのが絶対のポイントでしょう!!

 綾女(あやめ)→礼二郎!!あの妙に”躁”で”ハイ”なとこはっ!!神出鬼没で、関係ない時に大声でいきなり登場したり、自分勝手な理屈を周りに強要するとことか。
 しかも、自分で持ってきたお土産の桃を食べようとする人たちに「さぁっ!このボクに感謝の意をまんべんなく捧げながら食すがいいよっ」(第八巻p140)と、まるで自分が神であるかのような発言!

 他も、他も、言いたい事はたくさんあるのだけれど、とにかく一度、読んで頂けたら…。ちなみに今12巻までが発売中です。8割がた古本で購入v(^^) でも結構あちこち探したのよン。

 あ、個人的には”はとり”に惹かれていますぅ~。(はとりと夾のどちらかが益田か?) うわぁぁぁ…なんだぁ?今日の日記はぁ~;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »