« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月30日 (金)

パール♂ グレる

 午前中ちょぉ~っとお稽古に行ってたのです。
 その後夕方までちょぉ~っとおつかいに行ってたのです。
 
 …そうして帰宅したら、パール♂がグレて、ひまわりの種のからをゲージ中に撒き散らしておりました…。
 それも私の姿を見るなり、鬼のようなエサの催促の仕方で。
 キャベツでも満足できず。
 ひまわりの種で満足できず。
 ハムスター用の煮干でも満足できず。
 果物かいっ!!?いい加減にしなさいなっ!!

 普段はそんな事のないパール君。
 朝もひまわりの種とキャベツをたっぷりとあげ、日中ひもじい思いをしないようにと気遣って外出した私。
 しかぁし。帰宅してみたら、普段はこんな事しないのにひまわりの種のカラをゲージ中に”これぞ”といわんばかりにひっちらかしていたのです。いつもならエサ箱の中や周辺に、カラが散らかってる位なのと、移動中食べた場所にちらちらカラが残っている位なのに…。

 さながら【反抗期を迎えた息子がバットをふりまわして部屋をめちゃめちゃにされた】気分とでも申しましょうか。。。ゲージの大掃除も、木屑も、みぃ~んな綺麗にしたばっかりだったのに…しくしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月22日 (木)

カフェエプロンに因縁

 憧れのカフェエプロンをLU●INEで衝動買い。
 衝動買いは衝動買いでも、みかけてはチェックしていたから…衝動買いでも…ないのかな?

 ちびの私は、通常の長めのエプロンをしてしまうと、どうしても丈が長すぎるので、最初からショート丈の調節が楽なものにしました。本当に腰だけに巻くカフェスタイルのやつですね♪

 色は悩んだ挙句にアーモンドホワイト(^^*
 気分だけは女給さん(いつの時代だってば)♪

 そして帰宅したダーリン曰く。

「ん(・・? 何だ?その【ラーメン屋のオヤジがするみたいなエプロン】は?」

 ガーン!ガーン!!ガーン!!!ガーン!!!(フェイドアウトしてってくらさい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月19日 (月)

かわらばん

大極宮公式ページで紹介されていた「ようかいどうかわらばん」を出版元に請求していたのです。
 それが今日届きました!\(^0^)/ひゃっほう!

 在庫在る分だけとあったので、公式ページで紹介されてしまったらこれは危ない…と思っていただけに嬉しかったです。で、郵便封筒を見ると【会員番号○○○○番】と。

「は?(^^; か、会員?あ、怪しいものに送ってしまったかしら?」

 と、不安になって開封。中にあった文面に、勝手に会員番号をふったいきさつとお詫びと、これからの送付についての丁寧な文面があってちょっと笑えました。だっていきなり妖怪新聞の【会員】ですから。
 そして、断り書きもしっかりと。”これから先も発送します””いきなり送付しなくなるかもしれません”←これにはウケました!何たって無料ですから、文句も言えませんが。

 それでも送ってくれたら嬉しいですよ~。
 地域の広報新聞並みのページ数でしたが、妖怪関連だけにしぼってあるのでそれなりに濃い内容で堪能。
 今回は京極氏のインタビューもあって、わくわく。
 ようかいどうさん!ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加

 やっと…チャットのエンディング1話追加しました。
 
 話は大体出来ていたのですが、よく読み返すと変なところとか、JAVA SCRIPTの手作業埋め込みで時間をとってしまいました。よろしかったら暇つぶしにどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 9日 (金)

まな板の上の呪具

 以前あった話ですが。

 たまねぎを焼肉用に用意していたのです。
 まな板の上に半円に切ったたまねぎの上に、縦何本か楊枝を刺して切ってもバラバラにならないように。

 それをコトもあろうにダーリンが、
ダ「(^0^;;; !!お、お前何やってんの? それは呪いの道具か?!」
 と、かなりびびってまして。しかも相当の大きな声で。

 私、怖い女でしょうか?
 私、そんなに暗い女でしょうか?
 私、それほど呪いだのマジナイなどやりそうなのでしょうか?

 それとも何か彼に”私に呪われるような”やましいものがあったのでしょうか?

Q「え?(・・? たまねぎ切ってからだとバラバラになって楊枝刺しにくいから、 切る前に刺してから切るんだよ」
ダ「(--;;;良かった…」

 あの…一体台所で誰に呪いをかけよう(台所でなくても)という発想事態、そのテの本が好きな私にも無かったのに。
 以来傷心の私はたまねぎ楊枝刺しはしばらくやっていませんでした。で数ヶ月。久しぶりにやってみたら、写真を撮りたくなったので撮りました。
 これが呪具に見えるかどうかは、きっとその人の心次第。ふはははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 8日 (木)

カレーのおかず

 新年早々のお題は【カレーのおかずには何がいいか?】。

 最近疑問に思い、考えに困っています。皆さんどうしていらっしゃるのでしょうか。。。?実はダーリン情報により、私の取り合わせは”恐ろしく世間から遠い”ものだという事を最近実感いたしました。悔しくもダーリンは、その話を会社で暴露し、圧倒的に”それ、違う”という表決を誇らしげにもってきた憎い人っす。

 それは【カレーとお刺身】という組み合わせ。
 え?えぇ?えぇぇぇ~?い、いけないのぉ~っ?!

 これでは単なるアホな女子高生が、彼氏の家にいって臨時でご飯を作って大失敗してしまったのりに近すぎる。イヤだイヤだ。このままでは絶対にイヤだ!!

 Qの実家ではこの組み合わせは非常に多かったのです。
 じゃ、Qん家がとんでもないのかと思うでしょう?ふふふ。父と母は「調理師免許」を持つ人なのです。今は職変えしましたが、昔は飲食店を経営しておりました。地元ではちょっとした評判の店でしたので、別に家族そろって味覚オンチだとか、すんごい山奥の一軒屋で周囲とかかわりを持たないとか、そういう状態ではなかったのですが…カレーと刺身(苦笑)、深い。

 父曰く「カレーの辛さに疲れた頃に、さっぱりした刺身が一段うまい。おかずらしいおかずはとくにいらない」
 母曰く「カレーだと重いおかずはいらないから、すっきり食べられるしちょうどいいじゃない(笑)」

 それほどお刺身が好きでない私も、この組み合わせだとちょうどサラダ感覚というか(あ、サラダはちゃんと別に用意します、念の為書きますが)、箸押さえというか、するっと食べる事が出来ます。勇気のある方は一度お試し下さい。
 (^^;お願い。。。報告がBBSにあったら…嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 4日 (日)

女の泣き方

 お正月番組を観ていて、女性の可愛い泣き方についてフ、と思うことがありまして…。

 女優さんとかは、そりゃ美しく泣きますよね。可愛く泣く、憎たらしく泣く、同情ひいて泣く、涙をこらえながら泣く。あんなふうにキレイに泣けたら、それは非常~に羨ましい話ですよね。

 Qは鼻炎持ちです。季節を問わず、くしゃみとか何だとかは日常よくあります。涙もろいので涙腺も緩みがちです。
 で…映画とかでもすぐ『ボロボロボロッ(;_;)』と突然涙がこぼれます。ここまで、ここまではまだいいでしょう。ですが、鼻炎持ちの方はもうおわかりと思いますが。そう。
 【鼻炎持ちの人は涙と同じ速度で鼻水がこぼれる】のです。(うわぁぁ!正月早々こんなネタはっ!)

 うっかりすると、涙と同時にダラァ~(自粛)っと来てしまう訳です。(^^;;;;;退きます。これは大概退きます。ジャン君が他界した時はもうぐしょぐしょでした。。。もう傍から見たら”ただのきったない女”以外の何者でもなかったと思います。
 まぁ人前でなくてよかったと心底思った瞬間でもありましたが。会社とかの仲が良かった人の送別会ではタオルを手放せないので、かっちょ悪くて困りました。目頭押さえてるんじゃなくて、鼻押さえてんですから。。。

 いきなりこんな話で何ですが、もし皆さんの身近にこんな人がいたら、”そういう人もいるんだ”という事だけわかってやって下さい。思い切り明るく突っ込んで頂くか(相手のキャラにもよりますが)、出来ればふれずにそっと…お願いします。
 キレイに泣ける女になるには、体質改善から近づくしかないでしょうか。まずは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 3日 (土)

年の初めに

 双方の実家周りをしていました。
 相方の都内にある実家でごちそう食べて、もらうものもらって、喋るだけ喋って。
 私の横浜にある実家でごちそう食べて、もらうものもらって、喋るだけ喋って。
 平和ですねぇ~。(茶)

 松の内に映画観て、タイムズスクゥ○アで食事して、紀伊○屋で愉快な本を物色して、あっという間に日にちが。今年も無事人並みのお正月を迎える事が出来た事に感謝したいです。

 初売りは覗いてみたのですが、自分が欲しいものの種類がセール品と噛み合わなかったので、ちょっとやめておいて。

 本は好きなものを一冊。そしてレジ直前まで悩んだ一冊が…。
 「間取りの手帖」という本なのですが、いわゆる”賃貸の変な間取り”を特集したものが満載されていて、それに対して一行程のコメントが書かれているのが可笑しくて可笑しくて。
 一部屋なのにドアが二枚ある物件とか、表と裏にドアがある物件とか、玄関を出て外に出ないとシャワールームに行けない物件とか(冬はつらそうだ)、浴槽を通らないと…とか簡易図面を見るだけで楽しいものがいっぱいあるんです。最近は行く度に買おうかどうしようか悩んでいますが、読んだら終わりだし…とついためらってしまって。950円なので、初笑い用にとも思ったのですが、無難な本しか買いませんでした。
 …次回こそ…メラメラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【携帯カキコ】紀○国屋の出来事。

ダーリンが『嗤う伊右衛門』文庫を、新しいのが出てるよと親切に持ってきたのに「それはハードカバーも文庫も初版持ってる」と私。『僕たちの好きな京極夏彦』を持ってきてくれたのに「それも持ってる」と私。スマヌ(;-_-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 2日 (金)

【携帯カキコ】日本人で良かった~

SAMURAI良かったです。江戸の闇がまだ残る明治初期という設定もたまりません。渡辺謙さんの存在感がまたこりゃ~もう!監督さんは日本人じゃないとパンフ見て驚き。KOYUKIさんの岩様役が早く観たくなりました(・_・*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【携帯カキコ】歌舞伎町で。

今年初めての映画。LAST SAMURAI見ます(・_・あ、始まる。じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 1日 (木)

【携帯カキコ】元旦の真実

おめでとうございます。朝、志村ケ○さんが赤いスポーツウエア姿で、ミニチュアダックス連れてお散歩されてました。この話は果たして何人信じてくれるでしょう…元旦だしなぁ。初笑い狙ったギャグにされるだけかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »