« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月29日 (月)

一枚の路線図から

 新聞広告の中に、JRの東京近郊路線図が入っていました。

 にわか東京人となった私には、聞いた事はあるけれど行きかたもわからない場所がたくさんあって、これは助かるグッズだわんとるんるん。

 時間も忘れて暫し路線図と格闘。
 まず基本は自宅の最寄り駅を発見。
 ダーリンの実家の最寄駅を発見。
 私の実家の最寄駅を発見。
 京極氏のエリアを発見。
 中野坂上を発見。
 神保町を発見。
 小金井を発見。
 池袋を発見。
 箱根を発見(…東京近郊なの…か…)。

 いつの間にやら京極ワールドエリアばかりを探していたのは、病でしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月23日 (火)

メール書簡☆メニュー6日間

 いやぁ~年度末。勤め人にとってはもうヘロヘロのフラフラの季節ですね。懐かしいなぁ…でも大変だったけど今思うとそれなりに充実してて楽しかったなぁ…(トオイメ)。

 ダーリンは連日の残業により、夜中の帰宅は当たり前。寄り道もしていないのに、夜中11時過ぎが当たり前のように…(/_;
 自転車でわずか数分の勤務地(これでは寄り道も出来ない(笑))の側に引越ししてきてこれですから、通勤時間が長かったら大変な事になっちまいます。

 そんな訳で、もう夕飯だけが心の支えというか、楽しみというかになっているようで、夕方以降になると以下の様な簡単なメールがきます。ちなみに数分返信が遅れると、また来ます(^^;よほど楽しみなんだろうなぁ。。。早く期末終わるといいね。>ダ
 お勤めの方々。何とかがんばってこの時期を乗り越えて下さいね。

☆☆☆☆☆☆

---ダ---3月22日 19:27
「おかずなに?」
---Q---      19:30
「ぶり大根・いかステーキ・すじこパート2・ミニ煮込みうどん・サラダ」

☆☆☆☆☆☆

---ダ---3月19日 16:43
「おかず決定したら教えて♪ 帰り遅くなります~」
---Q---      16:46
「エビフライ・あじの香草焼き  あとは未決 がんばって!」

☆☆☆☆☆☆

---ダ---3月18日 18:47
「おかずなに?」
---Q---      18:54
「焼肉(カルビ)・野菜(たまねぎ・にんじん・なす・ねぎ・ピーマン)・野菜スープ  です。」

☆☆☆☆☆☆

---ダ---3月16日 21:03
「おかずなに?」
---Q---      21:05
「筑前煮・ポークソテー・ちくわ磯辺揚げ・大根さらだ です~」
---ダ---3月16日 21:08
「お昼竹輪のいそべ揚げだった~」
---Q---      21:10
「(◎-◎;)ヒョエ~ でも『にらだんごスープ』が付くから…スマヌ~」

☆☆☆☆☆☆

---ダ---3月15日 18:40
「おかずなに?」
---Q---      18:43
「精進揚げ・さんま・こまつな・冷やしトマト…かな?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月20日 (土)

店頭にてQの心のつぶやき~ぐち~

 ビッ○カメラはよく行きます。
 OA書籍を物色したり悩んだり。
 PC新機種を物色したり悩んだり。
 ver.upのソフトを物色したり悩んだり。

 それで…ね。
『インターネットは初めてですか?』
『これからパソコンを購入ですか?』
『ご主人に頼まれたのですか?』
『このパーツは使用機種やメモリが”はっきりわからないと”購入できませんよ』

 それで…ね……今更そ~~いう聞き方・言い方は止めてほしいっス(以下Qの心の声)
『ネットはパソ通時代からやってます。サイトもやってます』
『うちのPCは3台+モバイルギアやら端末やらもあります』
『”自分がみたくて”来てるんですっ。メカ大好きですっ』
『使用機種やメモリも覚えてなくて、パーツを買えますかっ!覚えて来店がジョーシキですっ!』

 確かに私はボ~ッ、と見ているかもしれません。そんじょそこらからフラァリと現れたスタイルで突っ立っているかもしれません。それでもね、女性だというだけでいきなりそういう言い方をされるとちと心外っス。。。95年頃ならいざ知らず、このご時勢は女子供だって色々やってると思うのになぁ。。。(--+

 いいんですけどね~(不機嫌27%)。でも”新機種をお探しですか?”とか”お使いのPCのメモリは何メガですか?”とか、”使用ソフトは何ですか?”とか、上手に会話を誘導できないものかなぁ~?と。
 もし言霊使いの御仁が店員さんなら一体どう会話をリードして購買力を高めるか、見てみたい妄想に駈られて帰路についたのでありました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月16日 (火)

白手袋

 白手袋をしていると、ちょっと”手モデさん”気分♪
 手モデさんからはほど遠い手と指をしているので、気分だけはなりきってもいいじゃないっすか。

 そして思い出す。
 「スチュワーデ○物語」(笑) *下記に注釈在り

 昔あまりにも流行った為本放送では観る気がせず、何故か再放送でどっぷりと欠かさず観てしまったなつかしの爆笑連ドラ。知らない方も…い、いらっしゃいます?(^^;;;;;随分昔だし。

 帰宅したダーリンに早速懐かしネタとして披露。
「ひ~ろ~し~」と言いながら、白手袋を噛んで脱ぎ捨てる。ちなみにダーリンの人間としての実名はひろし。これはもうやるしかないでしょう。

ダ「(・・;;; な、何?今度は何のギャグ?」
Q「(・・)フリーズ    え?知らないの?スチュ○ーデス物語」
ダ「観てない(キッパリ)。あれ流行してたの知ってたけど、忙しくてそれどころじゃない時だったからさ。腹減った、腹減った。ごはん、ごはん。」

 時間は既に夜の11時近く。夕飯の支度をしながら私は心の中でぶつぶつとつぶやく。そうだよな…こんな事して遊んでる時間じゃないよな…そうだよな…。誰か知っている人います?


↓注釈
 その昔、堀ちえみさんが主演。スッチーになる夢をもった少女が、劣等性ながらも”グズでのろまな亀”と自称・他称されながら、雨にも負けず、いじめにも負けず、スッチーを目指し教官との恋を叶えるという陽気でストレイトな不思議ドラマ。
 風間もりおさん(字、忘れた)が教官で、そのピアニストの恋人をスキー事故で両腕を切断させてしまうという過去を持つ。その為ピアニストの恋人が、事あるごとにやきもちを焼き、迷文句「ひ~ろ~し~」と言いながら両手(義手)にはめている白手袋を歯で噛んで抜き取っては”ひろしのせいでこの手になってしまったのに、あなたは好き勝手でいいわね”的に嫌味を言うのも定番だった。学校などで、軍手があれば真似せずにはいられなかった女子学生が各地で多発した…らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉1/10

 今年の杉花粉は例年の1/10という事で、非常~に助かっています。私は杉花粉から始まって、秋のブタクサまで花粉に苦しむクチなので、今年は今までになく楽に呼吸ができる事を心からうれしく思っていまっす。

 アトピーもこの時期、一緒にアレルギー反応として症状が強くでるのですが、それはまあ…慣れたというか、仕方ないというか、あきらめながら病院に行ってますが…かゆみの出方が変?

 アトピーの症状って、大体左右同じ位置だとか、洋服のこすれるところだとか、そういう部分ほどひどくなりがちなのですが、何故か”右手首小指側からひじまで”がダー!っといかにも痒そうに赤くもりあがって。。。何?

 お医者様にも「どうして右手だけが…?心当たりはありませんか?」と聞かれ、思い当たるフシが。

 『キーボードからマウスへの移動にすれる場所(笑)』

 うそっ?うそっ?!そんなのアリですか?(^0^;;
 お医者様のお話だと、サラリーマンでマウスたくさんいじってマウスかぶれを指に起こしたりとか事例があるそうです。
 とりあえずお薬を塗って、白手袋&ガーゼでこすれないように防衛。あ~楽。今までの痒さがうそのようだわ。

 スクールに行ったら、ティーチャーに腱鞘炎かと思って心配されましたが、『マウス&キーボードかぶれ』と言ったら苦笑されました。。。どうやら私の手は腱鞘炎にはまだほど遠いようで。
 もっと働けという事か。がんばれ両手君!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »