« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月31日 (月)

ケトルな午後

 ようやく我が家に珈琲ケトルがやってきました。(というよりダーリンが衝動買いしてきた)

 以前から欲しかったアイテムだったのでうふふ。
 丁度ペン字教室で、先生が新しい珈琲ケトルを”息子が買ってきてくれたのよ~(^0^”とお披露目していたのを、羨望のまなざしで欲しいっと騒いで帰宅した直後。何という偶然♪
 これは以心伝心?それとも愛?(笑)

 値段にすると三千円近く。特別買えない価格ではありませんが、なまじ我が家には【普通のヤカン君】がある為、わざわざ買うには抵抗がある一品だったのです。だってお湯沸かせるもん。
 しか~し!そのヤカン君はかなり口が広いものなので、珈琲をドリップしようとすると”ダバダバ”とか”ドボドボ”とか、うまく蒸らせる湯量を注ぎにくく、更にうっかり者の私が”あちち”などと言いながら注ぐとあっという間に溢れてしまったり…(^^;;; 

 その状況に耐えられなくなったのか、そんな珈琲は許せなかったのか詳細は不明ですが、珍しく残業が無かったダーリンが嬉しそうに珈琲ケトルを持って帰宅。
 きちんと蒸らしながらお湯を落とすと、今までの珈琲豆でもかなり濃く抽出できて、珈琲代が助かる事も発覚♪

 スクール帰宅した後の、夕方のキッチンでこうやってのんびり珈琲を飲んでいると、気分は田園調布婦人かシロガネーゼ。気分は…ね。こうやってまた妄想しているうちにあっという間に無駄な時間が流れてしまうQの午後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月25日 (火)

鬼太郎茶屋

 先日行った鬼太郎茶屋話です。

 入り口には鬼太郎君(人形ですね)がお出迎え。店内は築40年の木造家屋を移築してきただけあって、昔の駄菓子やさん風のレトロなたたずまいがなかなか憎ぅございました。

 二階がギャラリーですが、階段手前に妖怪ポストと芳名帳が置いてあって、ギャラリー維持に100円寄附をするようになっていました。芳名帳にもしっかり記帳。お知らせとか来るといいなドキドキ。

 二階は靴を脱いで…民家でした(^^; 思い切り民家が移築してきたんだなぁ、と。壁は塗り壁になっているのでくずれやすい為注意書き”妖怪が出てくるから触らないでね”と。かえって触りたくなるじゃん~。
 水木ギャラリーは思ったより少なめ。古風なつくりが楽しくはあったのですが。。。

 でも怖かったのは【二階の窓の側が傾いている事】!!(お店正面の看板がかかっている方)
 畳の上に立っていると、妙に平衡感覚が狂います(笑)。思わず手元にビー玉あったら確認したくなっちゃう位でした。ある意味妖怪茶屋で一番怖い場所かもっ?行かれる方はぜひお試し下さいませ。でもこういう木造建築懐かしいなぁ。。。小さい頃はまだ知り合い宅でも見かけたのに、今は新興住宅ばかりで遠い昔の事に。

*画像は茶屋で買った目玉のおやじストラップ。とってもcute!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月24日 (月)

カニ缶の攻防

 カニ缶…お好きですか?私は好きですヨ。

 実は先般からダーリンが”カニ缶が食べたいな~”と催促しておりまして。でも普段スーパーとかで見ると高いじゃないですかっ。一応主○の私としては以下の理由で逃げていました↓

 ○サラダへのプラス一品扱い
 ○おかずにならない(ちなみにお互いにアルコール類は飲まないので肴という扱いにもならない)
 ○値段の割りにはメインの素材には転じない(転じさせちゃうツワモノもいますが)

 そんな理由でサラリと「あ、忘れちゃった(・・」という単純な台詞で拒否していたのです(悪魔)。デパートに行くと一缶数千円のものもありますが、スーパーで扱っているものならン百円~千円位。特価品で3缶千円位のものがあれば理想的♪ってな状態で。
 一万円生活(笑)を尊敬の眼差しで眺めている私としては、やはり贅沢な食材は何となく避けたいモノ。だってかかる時はかかるじゃないですか。ね。

 でもとうとうその日が来てしまいました。
 鬼太郎茶屋の帰り、たまには違うお店でおつかいして帰ろうという話しになり、某大型スーパーへ。公園内を歩き疲れてしまったので、簡単に済ませられる食材をチェック。そしてダーリンが持ってきたものは…カニ缶

 ダ「たまにはい~じゃん。じゃ、マックで待ってるから。スタスタスタ」

 えぇっ!い、幾らするやつっ?これっ?でもっ?!いきなりカニ缶を私に託して消える位ならそんな高いのは無いよね?いくら何でも最上級のはセレクトしてないよねっ?!いきなり値段が下のものと入れ替えたら、労働している人としては怒りが込み上げちゃうよね?!でも、深大寺で家計費とは別に色々ごちそうになっちゃったし、却下はしにくい雰囲気。
 ちょっとドキドキしながらレジへ。店員さんが”ピッ”とバーコードを通した表示を、さらりと横目で見る。

【270円】

(-_-;; …良かった。。。。
 後にダーリンに値段がわからなくて、レジ通るまですんごいドキドキしちゃった事を伝えると、

 ダ「お前、本当に根っからの庶民だなぁ(^0^ ケーキの方がよっぽど高いと思わない?」

 そんな台詞がリターン。確かに。ケーキの方がもっとおかずにもならないし、はるかに贅沢品だわ。。。。今になって母の気持ちがちょっぴりわかる年頃(反省)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月23日 (日)

深大寺!


 お天気はいまいちでしたが幸い雨にもあたらず、初めて深大寺に行ってきました~♪東京人のダーリンは小さい頃から何度も来ていたそうですが、にわか東京人の私はお初。
 深大寺にある神大植物園でちょうど薔薇フェスタをやっていて、二週連続でローズガーデンを堪能する事が出来た幸せものであります。

 薔薇をたくさん眺めて。ガーデンで薔薇アイス(またかぃ^^;)食べて、ケーキ食べて。名物深大寺蕎麦を食べて。
 念願の鬼太郎茶屋(ではさすがに食べられなくて)で目玉のおやじクリスタル根付買って。芳名帳に記帳して、茶屋見学して参りました。二階には水木ギャラリーが。妖怪地図全国マップを力一杯眺めていた怪しい私。ふぅむ。

 何だか初観光丸出しでお店屋さんのぞきまくって帰って参りました。車で一時間弱。お散歩気分で行くには丁度いい感じ。中央線の踏み切り越えで時間を取られなければもうちょっと早いのになぁ。。。

 【追記】鬼太郎茶屋でアルバイトを募集していた広告に釘付け(笑)。もうちょっと近かったらなぁ。水木先生やら妖怪関連の重役達を見かける機会もあるでしょうにっ!まぁお仕事中ともなれば、私用で話しかける事は慎まなければならないでしょうが、ね。もちつきの手伝いとか、行事の用意とかもするのかなぁ。色々な用事があって大変そうだなぁ。。でも…いいなぁ。。。(妄想は膨らむばかり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月22日 (土)

Rose Rose


 榎さんといえば薔薇十字探偵社。薔薇十字探偵社といえば薔薇。薔薇といえばローズガーデン。。。(^^*いい季節です。
 という訳で先週土曜の事ですが、横浜の港の見える丘公園にあるローズガーデンに行ってきました。

 お天気も良く薔薇の最盛期という事で、普段は見かけないほどたくせんの人人人(^^;。バスも妙に混んでいたし、公園も結婚式帰りの人たちやら、観光の人たちやらでたくさん。見晴らしも良かったので、ベイブリッヂも一段と映えてました。シーズン外に行くとガラガラで、いいデイトスポットだったのになぁ。。。

 デジカメも持参して、素材を撮ろうとルンルン。が。
 花だけを撮影しようとするならまだいいのですが、全景を撮ろうとすると、どうしても人が入ってしまうのです。じゃあ、気長に人が途切れるのを待とうと思っても、かなり観光の方がいらっしゃって…撮れん(泣)。

 辺りには昭和からのレトロな洋館もたくさんあって、絶景なのにぃ~!!もちろん文句も言える筋合いもなく、仕方ないので花ばかりを撮影してまいりました。
 ローズガーデン内にある某有名なティールームで恒例薔薇アイス(\315)を♪ふんわり花の香りがして美味しゅうございました。

 その頃ダーリンは図書館の自動販売機で\70のジュースを飲んでいたらしい…スマヌ ;;;・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月11日 (火)

続:GW後日談

 ダーリンと行ったのは平日のスクール。
 失業中という看板を背負った専業主○の私は、普段は平日の日中に通うのが半ば趣味になりつつあるのですが、主に土日に通うダーリンに携帯メールでリアルタイムに情報を送信して楽しんでおりました。一時チャット状態に(苦笑)。

 スクール通いも客観的に見ると結構楽しくて。(あ、勉強じゃなくてひゅうまん・うおっちんぐという奴がですね)MAC派とWIN派って、結構…違う(笑)。たまたま私の通っているスクールがそうなのかな?と思っていたら、他校も知るダーリンが妙にうなずいていたのできっとそうなのかも。

 <登場時間>(フリーレッスンなので午前10時~基本的には自由)
 MAC派 午前11時頃か、正午に登場。
 WIN派 午前10時~正午まで組。正午~スタート。あとはアフター5組。
 <昼食>
 MAC派 だいたいコンビニ袋を提げながら、着席と同時に飲食する人が多い。どうやら朝(昼)は食べないで、食事をしてから勉強を始めるタイプが多いよう。エレベーターからパンを食べながら登場した殿方も見ました。。。ジュースを遠慮なく音をたてて飲む男性が多いのは偶然でしょうか?
 WIN派 午前中から来ている人は、お昼は持ってきたものを広げてそのまま食べるか、外出してランチで気晴らし。午後そのまままた勉強する人も多い。いかにもお勤め人は正午で退散。午後からはお仕事なのでしょう。疲れると堂々と寝る人も。
 <ファッション>
 MAC派 個性派が非常に多い。カラフルあり、被帽率は高め。いかにもボロジーンズ派から、女性はこだわりのある粋なファッションがまぶしい。先日は独特な髪型の男性を見かけました。
 WIN派 一言でスタンダード。勤め人のオフスタイルとか、カジュアルでもそれほど砕けないものが多い。MAC派と違って、奇抜なスタイルもそう見かけません。

 こんな感じ?WIN派で通している私は、ハタから見たら一体どのように写っているのか気になる年頃です。でもお願いだから【パソコンができなくてリストラされて、就職に困って毎日のように通っているかわいそうなおばはん】という図だけは絶対に見られたくない~(T_T 
 PC通信時代からPCいじってるんだよぉ~リストラじゃなくて転居でやむなく辞めたんだよぉ~おぉ~い誰かぁ~教えてくれぇぇぇ~私の位置づけはどうなってるんですかぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW後日談

 あっという間に終わってしまいました~。はぁ。。。
 
 今PCスクールにちまちま通って、より良い失業ライフを送ろうと資格取得に向けてがんばっています(もちろん程々にですが)。で、GWの始めにマイクロソフ○系の試験がひとつありまして、何とか無事合格してまいりました…ってまだ次が控えているので油断はできないのですが、ね。

 実は試験前日。もう自分では合格ラインはキープしている自信があったので、ダーリンに”映画でも行こうよぉ~”と誘うと【試験前日なんだからスクールに行きなさいっ(--+】と一蹴。
 DTPなダーリンですが、同じスクールでWIN系の別講座を受講しているので、結局一日つきあってくれて仲良くお勉強してまいりました。
 私は逃走癖があるので、今思うと監視役だったのかもしれませぬ(^^;;;

 結局私の実家には遊びに行ったものの、数日はスクール通いで終わってしまって、GWは非常に真面目に過ごしておりました。あぁ~あ。もっと他にもやりたかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 9日 (日)

母の日に

 先週は私の横浜の実家に数日遊びに行って、「何がいい?」と聞いたら「お花もいいけど、クーラー避けの羽織るものが…」と言うので母にカーディガンをプレゼント。

 帰りにはいいよいいよと遠慮しぃしぃ、スーパーで物欲しげな目線を送りお米と珈琲etcを買ってもらい(^^;、車のトランクがいっぱいになって帰宅。

 今日はダーリンの実家に行き、お義母さんに少しでも美味しいものをと思い、新茶のいいものとお花をプレゼント。

 帰りにはいいよいいよと遠慮しぃしぃ、箱でジュースやら日用品やら諸々を頂いて、車のトランクがいっぱいになって帰宅。

 …な、何しに行ったんだぁ?どきどき。
 それでも顔出しも親孝行のうち。双方のお母さんありがとう。母の日なのに色々頂いてしまってすみませぬ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »