« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月29日 (火)

うふふの夏

 映画化!嬉しいですね~♪姑獲鳥がスクリーンで観られるなんて夢のようです。しかも「金田一シリーズ」張りを狙うとはっ!!
 スクールで眠気ざましにYahooのニュースを読んでいたら(っておい>自分)、トップニュースに上がってきていて、夢かと思いましたよん。

 榎さんが阿部寛は、キャラ的には自分はオッケーですよぉ~(^-^* 某ミステリ系連ドラで、何度”この人暴走した台詞が榎さんっぽいな”と思った事か。他の俳優陣も賛否両論あるようですが、京極氏も納得の上との事ならきっと映画では小説とは違った魅力が生まれるのでしょうね。

 楽しみでもありますが、マイナー嗜好のQとしてはあまりに知名度が上がってしまうのはちと寂しく感じます。。。好きな作品が世に広まる喜びと、皆にそんなに教えたくないジェラシ~とでもいいましょうか。

 例えば、例えばですよ。
 自分の学校でかっこいい野球部の先輩がいたとするじゃないですか。それが甲子園とかで一躍全国のヒーローになって、ファンも増えて、注目の的になんかなったとしますよね。”私の学校の先輩(もしくは私だけの先輩)”が”全国の憧れの人”になってしまうと、ずうっ…と遠く、手の届かない人になってしまうみたいで、嬉しい反面やっぱり寂しいと思うのです。

 それでも自分が応援してきた世界が、埋もれないでどんどん世に広まっていくのはやはり楽しみであります。長生きしよう。絶対。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月24日 (木)

台風のあと


 何となく育てていた時計草が、何となく家の中に入れておいたら一冬もって、何となく咲きました。

 可愛い。。。やっぱり可愛い。
 暑くなってきたので屋外に置いていたのですが、さすがに台風が来る前には一時家の中に避難させ、晴れたのでベランダに出したらいつの間にか咲いていた、って感じです。

 玄関前にあるミニ薔薇も、枯れはしないものの昨年のように咲かないな…と気になっていました。ダーリンが防虫剤やら色々と手入れをしてくれたら二週程で咲きました。(^_^;;;ホホホ お手入れしないとやっぱりダメですね(失笑)。

 手入れがズボラなので、比較的植物を持たせる事が出来ない私ではありますが、陽気に助けられて我が家の緑達は元気。良かった良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月11日 (金)

中央線にて

 今日、スクールの帰りに中央線で妙にぶ厚い文庫を手にした青年を発見。

「あの厚さはっ?きらりーん♪」

 大学生さんとおぼしき青年にさり気な~く近づいて、夢中になって読んでいるその文庫上部のタイトルを確認。

【絡新婦の理】(にやり)

 レンガ本の2/3あたりまで来てらっしゃったので、かなりのめる位置ではあります。途中数ページ戻っては一度頷かれていたので、私は(わかる、わかるわっ、その気持ちっ(>_<; )などと心の中でつぶやいておりました。どれほど背後から

「---あなたが蜘蛛だったのですね」

と呟きたかったかしれませんが、それはもう犯罪なので自粛。その青年は西国分寺の駅で「はぁ…………」、と重いため息とともに本に絡新婦シオリをパタンと挟んで降りてしまいました。重さも重いし、内容も重いし。(^^;疲れたのでしょうね。

 でも久しぶりに京極本を読む人に出会えたので、何だかとっても嬉しかったですよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »