« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月13日 (木)

ショールーム☆

 連休に江東区にあるトステムショールーム東京に行ってきました。住宅屋さんのカタログを見ても、フローリングの色とか窓とか、断片的に見てもピンとこないので、遊びがてらドライブ。

 トステムっていうと、窓とかキッチン&水周りとかその位のイメージしかなかったのですが、あるわあるわ。住宅関連の設備が多岐にわたっていて、また種類もあって。

 例えば門扉、フェンス、バルコニー 、 室内ドア、玄関収納、床材、クローゼット、キッチン、バスルーム、洗面化粧台、トイレ用手洗いカウンター、玄関ドア、外壁 …ゼイゼイ…もう…いいですよ…ね。地下から6階までデパート並み!足は疲れるけど結構楽しい♪

 ドアならフロア全体ドアだらけ(笑)。エレベーター降りた瞬間からドアの国ですわん。”主人公が元の世界に戻れるのは、この中のどれか一つだけです”的な妄想がすでに私の脳裏で始まり、アニメのワンシーンを見ているかのよう。まるでタイタニックのサロンのような豪華絢爛なドアもあり、とりあえずいじってみる。ニヤリ。かなり悩みましたが、予算内で素敵なものが見つかりました。うふふ。

 ダーリンの悩んでいたお風呂も、現物を見て納得。実際にお風呂場が幾つも設置されていて、自分で広さ・品物を確認できるようになっていたので、ようやくタイプが決定。中には500万円近い大理石のお風呂も(^^; 買えないけれど、ご利益があるようにバスタブに入ってみるQ。。。。庶民実感。落ち着かん(笑)。

 帰路もまるで東京めぐりでした。ダーリン曰く、【君は東京人になったのだから、少しは地図と現場をリンクさせなさい】と解かりやすい道を通って案内。(--;ハイハイ
 中野坂上・新宿副都心・歌舞伎町・秋葉・神田神保町(はあと)・靖国神社諸々。
Q「あ、こっちは哲学堂だよ」
ダ「へぇ~。何があるの?」
Q「井上圓了先生のね…」
-----------------------(略・Qのおのぼりさん的な発言が更に続く)
ダ「もうわかるなっ」
Q「うわ~神保町だよ~止めてっ!降ろしてっ!(暴)」
ダ「今日はダメ。神保町はそれだけでまた来るから(^0^ね」
Q「(;_;あ~ん。。。あ、あの本屋さんがね、神保町の1丁目1番地だよ。最初の区画だよ。靖国通りだったんだぁ。。」
ダ「お前…【局地的な部分】だけ詳しすぎっ!もうちょっと”道”と”場所”をリンクさせろよっ」

早く…自覚しよう<東京人(23区外限定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 7日 (金)

明けまして☆

 今年になってからの数日分の出来事。

○おみくじ 「決心が足りない勉学せよ」
   …(-_-;ハイハイ…

○お`母サマからの留守電 北半球が壊滅したかのような不安気な声でメッセージ「…まだ不動産屋さんから電話が無いのよ…もうお昼過ぎなのに」
 今日から営業だからまだパタパタしてるのだと思い、早々に不動産屋さんに電話し、早めにお義母サマに電話して下さい、とバックアップ。

○電車男 お、面白かった。本当かどうかはともかくとして、余分なスレッドもレスも削れている分、楽しく読めました。実家のストーブ前で立ち読みしていたら、母に「○○ちゃん。(^^座って読んだら?立ったまま忘れてるでしょ?」と。はいはい。座って読ませて頂きました。そんな私に動じない母、乾杯。
 要は家の中で立ち読みしちゃう位一気でした。

○宝くじ 思い切りハズレました((笑))。
ダ「(^0^かすりもしなかったジャン」
 …いいもん…別に…もし当たっても黙って独り占めしてやる~!

○実家 つ…疲れた…。人数が寄る家なので、なんだか気づかれと、労働で終わってしまった気が…。バタリ 実家から戻ってからトランク一杯のお土産も片付かずにダウン。正月早々半日死。

 そんな情けないWEB MASTERではありますが、本年もよろしくお願いいたします。今年は姑獲鳥の年っ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 2日 (日)

実家にて 携帯カキコ

電車男、いよいよ最終章突入!こんなに笑ったのは久しぶりだっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »