« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月26日 (水)

NANAの日は野球延長にご用心。

 ダーリンは巨人ファン。私は野球には無関心(-_-)。

 そんな私を気遣ってか、ダーリンはNANAの深夜放映日にはかなり注意しているようだ。(先々週の”野球大っ嫌い”発言を受けたものと思われる)

先週、
ダ「お?今夜は野球中継あるからNANAとプリマダムの予約録画は長めに撮ったほうがいいよ^^;」
Q「(-_-)わかった…」

 その前の録画が、野球延長により時間がズレてしまった為、NANAは全く撮れなかった。微妙に思い出し怒りがこみ上げる。
 そして今日。テレビ番組表をゴールデンタイムからず~っと下にある深夜枠までじっくり流す。

 今夜は野球は無いヽ(゚∀

 安心して先週録画していたプリマダムからNANAをゆっくり見る。延長戦に備えて長めに録画してあるので、今度こそちゃんと見れるはず。
 プリマダムを堪能(^^♪
 NANAを堪…能…(^^?

 ラスト数分を見れずテープが終了。

 『ご利用は計画的に』そんなCMが脳裏をかすめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

春の嵐

って、天気予報で言ってたけれどその通りになりました。

 朝、お天気がいいうちに洗濯物出して、傘を干して、そして銀行への振込みと火曜特売にダッシュ!家を出る時にはすごく晴れていたのに、散歩がてら徒歩でスーパーに行っているうちに、急に雲行きが怪しく。

 やっぱ降るなぁ、急ごう。そう思っているうちに何やらポツポツ。

「走れ~!!(゚Д゚≡ 洗濯物が待っている~!」

 超がつくほどの運動音痴の私は、50メートルを10秒を切る速度で走れた事はただの一度も無いのが自慢です。それはさぞかし愉快なフォームで走っていたのでしょうが、早く走れる人のようなプライドは全くないので恥ずかしさは微塵も無し。だって遅いんだも~ん♪

 何とか土砂降りの前にすべりこみセーフで我が家へ。
 洗濯物を取り込んで、とりあえず部屋干し。ふぅ。

 しばらくすると、久しぶりの雷雨。あぁ、本降りになるまでに帰れてよかったとマグカップ片手に和んでいると、何やら変な音がする。
 雨のバラバラバラとかザーザーザーという音にまざって

「ボンボンボン…」

 と何かが弾けるような、聞きなれない音が。
 そっとカーテンを開けて、外を見ると…無残にもフェンスに干しっぱなしの我が家の傘が、思い切り雨を貯めていました。(つд`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

モニター落選(゚Д゚!でも。

 キタキタキター!久しぶりの落選&当選♪
 何のこっちゃ?(^_^;) 落ち着こう。

 朝◎新聞のモニターに応募していたのですが、選任者には3月末までに連絡というはずがもう4月。あぁ~ぁ、だめだったんだなとちょっと凹み。募集人数に対して10倍近い応募があったみたい。一生懸命テーマに沿って文面考えて、少しは自信あったのになぁ…と思っていた矢先に郵便が。

 モニターとしては落選していたのですが、粗品としてアスパラ◎ラブのブックカバーが♪うわ~ぃヽ(^。^)ノこれはうれしい。とりあえず京極氏のレンガ本を挟む。まず挟めないだろうなと承知しつつ、やらない訳にはいかない。

Asp やはりはみ出した。

でも他の文庫には使えるからいいもん♪

 

 そして同封されていたお手紙の中にうれしいフレーズが。
 【モニターに欠員が生じた場合などに、あなた様に改めて…】

 ん?ん?ん?…ヽ(゚∀補欠おめでとう♪>自分

 そうよね、そうよね。あれだけがんばって書いていれば、そうだよね♪♪地域・年齢・他、バランスよく採るんだから、私だけのせいじゃなかったのね(^^♪
 何はともあれ朝◎新聞さん、ありがとう~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

ヽ(`Д´)ノウワァァァンン<野球

録画予約したプリマダムが、延長戦によって後半録画無し(-_-;)

まだ…これは許そう。せめて半分は観れたから何となくイメージつかめるし。そう。もう野球シーズンだったのですね…。(凹みながら)テレビ覧をよく確認していなかった私にも確かに落ち度はある。

 でも。でもっ!
 深夜の録画予約のNANAは壊滅。

 だから野球なんて大嫌いなんだ~!!アニメ好きの人間を何度も落胆させやがってっ!もうっ!!(>_<)

 気分転換に珈琲淹れたら、フィルター内側に倒れて粉がカップに入ったのも野球のせいだ!
 お天気悪い日が続いて、久しぶりにお布団干した途端曇ってきたのも野球のせいだ!
 広告品が売り切れだったのも野球のせいだ!
 もうっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »